フラーレン化粧品はたくさん出ているので、実際購入を考えている人はどれが良いのかよくわからない・・・というのが本音だと思います。

好きなブランドから出ていれば買いやすかったり、身近から聞く口コミなどを参考にするのでは??

フラーレン配合というと全てにフラーレンの効果があると思われがちですが、大切なのはフラーレンの配合率。1%に満たないフラーレンの配合率では、効果は期待できないようですよ。

配合率の条件を満たしている化粧品には、「フラーレンマーク」というものがついているので確認してみると良いでしょう。

フラーレンマークは、サッカーボールのような形に「R.S.」と書いているものでわかりやすいと思います。

カテゴリー: フラーレン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です